[ 掲示板に戻る ]

過去ログ閲覧モード

バイデンは勝手に日本の憲法を解釈して演説している / 安 藤
 バイデンは勝手に日本の憲法を解釈して演説している。しかも、その解釈は日本政府の解釈とは相容れないものである。

 こういうことを何の気遣いもなく言って平気でいられるのは、日本の憲法に対しては何を言っても良いと思っているからである。

 日本の憲法を作った国の人間なら十分あり得る話だし、そうでなければあり得ない話である。

No.611 - 2016/08/18(Thu) 11:13:05 [pon218-252.kcn.ne.jp]
犯人(アメリカ)が被害者(日本)を強姦した(憲法を押しつけた)と言っているのに、「いや、あれは和姦だった」と、頼まれもしないのに反論している病める日本の官僚、専門家とNHK / 安 藤
 犯人(アメリカ)が被害者(日本)を強姦した(憲法を押しつけた)と言っているのに、「いや、あれは和姦だった」と、頼まれもしないのに反論している病める日本の官僚、専門家とNHK

 8月17日のNHKニュースは「バイデン発言」について次のように報じていました。
-----------------------------------------------------------------------------
米副大統領の憲法発言に日本大使館がコメント
8月17日 9時23分 NHK

米副大統領の憲法発言に日本大使館がコメント

アメリカのバイデン副大統領が「日本の憲法はわれわれが書いた」と発言したことをめぐって、ワシントンの日本大使館は「現行憲法は帝国議会で十分に審議され、有効に議決されたものだが、占領軍の強い影響のもと制定されたものだと考えている」というコメントを出しました。

アメリカのバイデン副大統領は15日、大統領選挙で共和党のトランプ候補が先に、日本などの核兵器保有を容認する考えを示したことについて、「核保有国にはなれないという日本の憲法は、われわれが書いたものだということを理解していないのか」と述べ、批判しました。日本の憲法についてアメリカ政府の高官が公に「われわれが書いた」と発言するのは異例です。

これについて、ワシントンの日本大使館は16日、NHKの取材に対してコメントを出し、「大統領選挙における発言の逐一に見解を述べるのは適切でなく、差し控えたい」と述べました。ただ、「現行憲法は帝国議会で最終的には十分に審議され、有効に議決されたものだが、占領軍当局の強い影響のもと制定されたものだと考えている」と説明しました。

日本政府は「憲法9条は、一切の核兵器の保有や使用をおよそ禁止しているわけではない」とする一方、非核三原則やNPT=核拡散防止条約などにより、「一切の核兵器を保有し得ない」としています。


専門家「発言正しいとは言いがたい」

憲法の制定過程に詳しい上智大学の高見勝利名誉教授は、バイデン副大統領は憲法9条を念頭に置いて発言したと考えられるとしたうえで、「憲法9条は、GHQのマッカーサー最高司令官と当時の幣原総理大臣との会談をもとに原案ができたと考えられ、バイデン副大統領の発言は正しいとは言いがたい」と話しています。
また、憲法の制定過程については、「当時、戦後の占領下でGHQの強い影響はあっただろうが、GHQが示した案に対して日本政府が検討し、国会の議決を経て憲法は公布されている。『生存権』の条文を新たに盛り込むなど日本側が修正を加えていて『アメリカが書いた』という発言は言い過ぎだ」と指摘しています。
-------------------------------------------------------------------------------
 高見勝利名誉教授は「マッカーサー最高司令官と当時の幣原総理大臣との会談」と言っているが、占領下で日本とアメリカは、対等または対等に近い関係であったと思っているのか。
 当時の日本に選挙で立候補の自由があったか、幣原は正当に選挙された国民の代表か、当時の日本に言論・報道の自由があったと思っているのか。

 こういう愚劣極まる専門家がまだ生きていて、公共放送がこういう専門家を捜してきてその発言を電波に乗せて拡散している。戦後70年経っても日本の大学とマスコミの病状は少しも改善していない。

 強姦されたのに、しかも犯人が認めたのに、それを否定し強姦された認識がないのは、教祖に強姦されたいかさま宗教の信者か重度の精神疾患患者である。

 せっかく上がった火の手になぜ慌てて水を掛けるのか。大火になるのを見守って行くべきだ。

No.610 - 2016/08/17(Wed) 23:11:10 [pon218-252.kcn.ne.jp]
8月15日の終戦記念日の式典は、いつまで続くのだろうか / 安 藤
 8月15日の終戦記念日の式典は、いつまで続くのだろうか

 今年もまた、8月15日がやってきました。この日を実体験として記憶しているのは国民の1割にも満たないと思います。

 そろそろ、やり方を変える時期に来ていると思います。
 そう言うと風化させてはいけないという人が必ずいると思いますが、個人的な悲しみを感情的に思い出す日ではなく、もう少し客観的に敗戦(戦争)見つめ直す時期に来ていると思います。

 “風化云々”という人は、見つめ直しを警戒していて、このまま10年一日どころか、100年一日のごとく式典を続けて行きたいのでしょうか。


 

No.604 - 2016/08/15(Mon) 17:35:17 [pon218-252.kcn.ne.jp]

Re: 8月15日の終戦記念日の式典は、いつまで続くのだろうか / 唖然
安藤様

確かに、この日に前後してテレビでは、いかに日本がひどい国であったかのキャンペーン番組で埋め尽くされます。もう少し日本の立ち位置に立った番組が出来ないものかといつも思います。

終戦記念日、私は日本のために戦った英霊の皆様のために日の丸を玄関に掲げました。

東京から田舎に帰って12年ほどがたちましたが、祝日には忘れないかぎり日の丸を揚げています。周りの人がそれを見て、何か感じてくれればと期待していましたが、誰も祝日に日の丸を掲げようとしません。本当になさけないです。

No.608 - 2016/08/17(Wed) 10:38:16 [softbank221082195128.bbtec.net]

Re: 8月15日の終戦記念日の式典は、いつまで続くのだろうか / 安 藤
唖然様

 ご意見ありがとうございます。

 8月15日の新聞の特集記事は、大きな活字と大きな紙面を使っていますが、毎年同じような高齢者の個人的な似たような体験話ばかりで、読む人はほとんどいないのではないでしょうか。

No.609 - 2016/08/17(Wed) 15:49:21 [pon218-252.kcn.ne.jp]
Re: ついに馬脚を表したいアメリカ政府要人 / 安 藤
唖然 様

ご意見ありがとうございます。
私は読売新聞の記事で知りました。
-----------------------------------------------------------------------------------------
バイデン氏 日本の憲法「我々が書いた」…「核保有」否定 異例表現でトランプ氏批判
2016年8月16日15時0分 読売

 【ワシントン=黒見周平】バイデン米副大統領=写真、AP=は15日、ペンシルベニア州の集会で、米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏(70)が日本の核保有を認める発言をしたことを巡り、「日本は我々が書いた憲法で核保有国になれないことを彼は理解していない。学校で習わなかったのか」と批判した。

 バイデン氏の発言は、日本国憲法が連合国軍総司令部(GHQ)主導で作成されたことを踏まえたものとみられるが、米政府高官が公の場で「我々が書いた」と表現するのは極めて異例だ。

 日本政府は、「憲法9条は一切の核兵器の保有及び使用を禁止しているわけではない」との立場をとっている。ただ、大陸間弾道ミサイル(ICBM)など「他国の国土の壊滅的破壊のためにのみ用いられる兵器」は、自衛のための必要最小限度を超えるため、9条との関係で保有できない。

 バイデン氏は自らが核兵器発射コードをその場でも携行していることを明らかにし、「トランプ氏に発射コードを知る資格はない」とも指摘した。
-------------------------------------------------------------------------------------------
 アメリカ人にとっては現行日本国憲法が、占領軍の手になるものというのは常識で、秘密でも何でも無く、日本が70年後の今もその憲法を使っていると聞いて驚く、と言う話を聞いたことがあります。
 かつて佐藤内閣の倉石忠雄農林大臣は、「こんなばかばかしい憲法を持っているのはみたいだ」と発言しましたが、不謹慎と批判されて辞職に追い込まれました。

 読売新聞は今回のバイデン発言を受けてなお、「日本国憲法が連合国軍総司令部(GHQ)主導で作成された」と言っていますが、よほど妾の立場に慣れこのまま妾で居続けたい趣です。

 バイデンは今年6月に中国の習近平主席に対して、日本の核武装について下記のようにも発言しています。
------------------------------------------------------------------------------------------------
「日本は一夜で核開発可能」 米副大統領、中国の習主席に
2016/6/24 11:12

バイデン米副大統領(UPI=共同)
 【ワシントン共同】バイデン米副大統領が中国の習近平国家主席に対して「日本が明日にでも核を保有したらどうするのか。彼らは一夜で核を開発する能力がある」と発言、北朝鮮の核開発阻止に向け影響力を行使するよう求めていたことが23日、分かった。米公共放送(PBS)のインタビューで語った。

 バイデン氏は習氏との会話の時期については言及していない。米政府が日本を含むアジアでの核拡散を懸念していることが裏付けられた。

 バイデン氏は、中国は北朝鮮に影響を与えることができる「唯一最大の能力」を持つ国家だと指摘したという。
--------------------------------------------------------------------------------------------
 これは今回のトランプ候補に対する発言と正反対です。彼は二枚舌と言われても当然です。アメリカの副大統領はアジアの2大国に対し二枚舌を使って手玉に取っているのです。

No.607 - 2016/08/16(Tue) 19:56:33 [pon218-252.kcn.ne.jp]
ついに馬脚を表したいアメリカ政府要人 / 唖然
バイデン米副大統領は15日、日本などの核保有容認論を展開している共和党の大統領候補トランプ氏を批判し「(日本が)核保有国になり得ないとする日本国憲法を私たちが書いたことを、彼は知らないのか」と述べた。

 東部ペンシルベニア州で開かれた民主党候補クリントン氏の集会で話した。連合国軍総司令部(GHQ)の草案が基になった憲法について自民党内などに「押し付け憲法論」がある中、米国が起草したと米政府要人が明言するのは異例。

以上産経新聞(2016.8.16 13:34更新 )

まあ、日本人の保守派の人であれば、とっくに自明のことでしょうが、口が滑ったのか、アメリカでも明言するようになりましたね。現日本国憲法の正当性に疑問を投げかける発言で我々日本人は大いに議論しなければならないことでしょう。また大手売国新聞社が「書かない権利」を行使するとしても、、。

No.605 - 2016/08/16(Tue) 17:06:13 [softbank221082195128.bbtec.net]
Re: 「角栄逮捕」の今後に期待 / 安 藤
かぶと 様

 お気持ちは分かります。台湾に対する特別な感情はすべての日本人が共有していると思います。田中角栄も台湾と断交するのは本意では無かったのではないかと思います。アメリカをにらんで祖国日本のためにしたことだと思います。
 そうご理解いただきたいと思います。

 今日、ユーチューブで「灣生回家」を見ました。

No.588 - 2016/07/23(Sat) 01:36:29 [pon218-252.kcn.ne.jp]

Re: 「角栄逮捕」の今後に期待 / かぶと
 昔の東西ドイツや、南北朝鮮などは国家の規模がそれほど大きく違ってはいません。しかし、中華人民共和国と中華民国はあまりにも規模が違い過ぎます。その
事は当の台湾人自身がよくわきまえています。かつての台湾総統選挙で、同時に、国連加盟の是非を問う住民投票が行われましたが、投票率が過半数に達せず無効になりました。
 中華人民共和国は、台湾が独立を宣言した時、国連加盟を申請した時、核武装した時には武力行使すると言っています。 中華人民共和国との戦争を台湾人は望んでいません。もちろん中華人民共和国との統一も望んでいません。台湾人の民意は、現状維持です。
 そんな台湾に対して日本ができることは、経済交流、文化交流、地方自治体同士の提携を促進することです。

No.589 - 2016/07/23(Sat) 10:10:05 [sp49-98-134-95.msd.spmode.ne.jp]

Re: 「角栄逮捕」の今後に期待 / 唖然
 かぶと様

 日台の交流を図る一番の方法は、センバツ高校野球に21世紀枠として台湾の高校1高に参加を呼びかけるのが良いと思います。
台湾では映画「KANO」が空前の大ヒットを記録しました。
嘉義農林高校が選抜に出場し、準優勝をしたときのことを映画にしたものです。

 私は前から参加できれば、東北地震のお礼にもなるし、日台の友好の絆はますます強くなるのではないかと思っています。

 でも春・夏の高校野球を後援している新聞社が、どちらも反日新聞社では実現するのは難しいかもしれませんね。日本の世論が盛り上がり、動きとなってこの企画が実現できればいいなあと思います。

No.602 - 2016/08/13(Sat) 14:33:34 [softbank221082195128.bbtec.net]

Re: 「角栄逮捕」の今後に期待 / 安 藤
唖然 様

ご意見ありがとうございます。

>  日台の交流を図る一番の方法は、センバツ高校野球に21世紀枠として台湾の高校1高に参加を呼びかけるのが良いと思います。

>  でも春・夏の高校野球を後援している新聞社が、どちらも反日新聞社では実現するのは難しいかもしれませんね。日本の世論が盛り上がり、動きとなってこの企画が実現できればいいなあと思います。

 同感です。
 私も以前そのようなことを考えたことがありましたが、ご指摘のように「反日・親中新聞社」では実現はまず無理でしょうね。
 もし実現したら、韓国人が引きつけを起こしそうですね。

No.603 - 2016/08/13(Sat) 18:02:11 [pon218-252.kcn.ne.jp]
(No Subject) / かぶと
 日本国憲法が施行されてからある時期まで日本の保守派の人たちは二つの改憲を唱えていました。
 一つは第九条で、これを改正して日本が名実ともに正式な軍隊を持つべきだということです。これは途切れることなくずっと主張されています。
 もう一つは元首に関することです。憲法には元首の規定がないので、天皇を元首として明文化すべきだということです。
 ところがいつの間にかこのことを言う人がいなくなりました。もう保守派の人たちは、天皇を元首とする改憲は、必要ないと考えているのでしょうか?

No.597 - 2016/08/11(Thu) 12:53:48 [sp49-97-58-160.msc.spmode.ne.jp]

Re: / 唖然
私は個人的には改憲規定の「国会議員総議員の3分の2以上の一致により、改憲案を発議し」を過半数に改めるべきだと思います。
この規定こそが、憲法改正を難しくしている元凶です。

憲法改正発議だから主権者たる国民に改正案を提案するだけ。改正が嫌ならノーと言うし、改正が望ましいなら国民が改正を決断するだけでしょう。本当に国民が主権者なら改正発議のハードルをこのように高くする必要がどこにあるのでしょうか。

この憲法が日本国民の創意に基づいて作られたものでないから、このように日本人の手によって憲法に手を付けるのを困難にする規定をおいたのではないでしょうか。

No.599 - 2016/08/11(Thu) 13:51:29 [softbank221082195128.bbtec.net]

Re: / 安 藤
かぶと 様

ご意見ありがとうございます。

 9条2項の廃止は非常に重要だと思います。中国の脅威が現実のものとなりつつある中で、わが国がまともな国防体制を整える上で、不可欠だと思います。

 天皇の地位を明確化することも重要ですが、9条2項の問題に比べると、緊急性から言えば、9条2項が先と言うところではないでしょうか。

-----------------------------------------------------------

唖然 様

ご意見ありがとうございます。

 全く同感です。国会の議案で憲法改正以外のすべてが過半数の賛成で成立しているのに、なぜ憲法改正だけが3分の2の賛成を必要とするのか、なぜ3分の1の少数者に拒否権を与えるのか。納得できません。民主主義は多数決です。多数決という民主主義の根本原理に反する制度だと思います。

 この憲法を作った占領軍の意向を反映したものである事は間違いないと思いますが、他国の憲法などでも同様な例はあるようです。

 憲法改正が迷走していますが、9条2項と96条を最優先すべきだと思います。

No.601 - 2016/08/12(Fri) 14:26:34 [pon218-252.kcn.ne.jp]
天皇陛下の「生前退位問題」とは、皇太子妃雅子様が悠仁親王を排して自分の娘である愛子内親王を皇位継承者にしようとしているのが本質ではないか / 安 藤
天皇陛下の「生前退位問題」とは、皇太子妃雅子様が悠仁親王を排して自分の娘である愛子内親王を皇位継承者にしようとしているのが本質ではないか

 8月5日のNHKニュースで、天皇陛下の「生前退位」問題について8月8日に陛下の「お気持ち」がビデオで発表れると報じられましたが、その中で「おことばは日本語と英語で宮内庁のホームページにも掲載され、天皇陛下は、広く内外にお気持ちを表明されることになります」とありました。

 日本の国内問題で、まだ国民が知らないものを、どのような問題に発展するかわからないものを、なぜ同時に英訳して世界中に発信しなければならないのでしょうか。
 ここで思い出されるのは今年3月に国連の女子差別撤廃委員会が日本の皇室典範の皇位継承にかかる部分が女子差別に当たるとして、突然改正を勧告しようとしたことです。

 今から思うとこの動きは、今回の天皇陛下の「生前退位」とリンクしているように思われます。F98「不可解な天皇陛下の『お気持ち』表明の裏に、雅子妃の意向があるのではないか」でも書きましたが、今回の騒動の震源地は皇太子妃雅子様(とその父親)だと思います。雅子様が悠仁親王を排して自分の娘である愛子内親王を皇位継承者にしようとする深慮遠謀だと思います。

 皇室内で天皇陛下の河相 周夫侍従長、皇太子殿下の小町恭士東宮大夫はいずれもは外務省出身の官僚で、言うまでもなく皇太子妃の雅子様と父親の元国際司法裁判所所長小和田恆は共に外務省出身です。単なる偶然とは考えられません。彼等が日本の内政問題である皇位の継承に関して、外国や国際組織に働きかけて、干渉を招来しているとすればゆゆしき問題です。

No.595 - 2016/08/07(Sun) 00:24:42 [pon218-252.kcn.ne.jp]

Re: 天皇陛下の「生前退位問題」とは、皇太子妃雅子様が悠仁親王を排して自分の娘である愛子内親王を皇位継承者にしようとしているのが本質ではないか / 唖然
安藤さんが書かれているこの記事を読んで、私もひょっとしたらと心配しました。
ただ、実際の天皇陛下のメッセージは生前譲位にとどまっていたのでホッとしました。

No.598 - 2016/08/11(Thu) 13:36:15 [softbank221082195128.bbtec.net]

Re: 天皇陛下の「生前退位問題」とは、皇太子妃雅子様が悠仁親王を排して自分の娘である愛子内親王を皇位継承者にしようとしているのが本質ではないか / 安 藤
唖然 様

ご意見ありがとうございます。

 確かに「お気持ち表明」では、皇位継承には触れていませんが、実際に生前退位が実現して、徳仁親王が即位したら、皇太子不在が問題視され、話が女性天皇の是非論に方向転換する恐れはあると思います。

No.600 - 2016/08/12(Fri) 14:07:37 [pon218-252.kcn.ne.jp]
未成年皇族の公式行事出席 / 安 藤
未成年皇族の公式行事出席

 8月7日の産経新聞の「皇室ウィークリー」に次のような記事がありました。
--------------------------------------------------------------------------------
 皇太子ご夫妻は8月1日、長女の敬宮(としのみや)愛子さまを連れ、千代田区の科学技術館で開かれた「水の日」を記念する行事「水を考えるつどい」に臨席された。愛子さまが公的な式典に参加されるのは初めて。行事の趣旨に関心を持ち、ご夫妻も夏休み中の愛子さまが経験を積まれる良い機会として賛同されたという。
-------------------------------------------------------------------------------------
今までの雅子様の公式行事に対する消極ぶりからは考えられない「積極ぶり」で、未成年皇族の公式行事出席は例のないことと考えれば、皇位継承者としての愛子様を見据えてのことかと思いました。

No.596 - 2016/08/08(Mon) 12:03:26 [pon218-252.kcn.ne.jp]
Re: 天皇陛下の“生前退位”のお気持ち表明 / 安 藤
天皇陛下の「お気持ち表明」、天皇陛下の“クーデター”か

 読売新聞の7月30日の報道では、「陛下が皇居・宮殿でお言葉を述べられ、その様子をテレビ中継することやその場に記者を同席させることなども検討している」となっていましたが、今日8月4日の記事では、「『生前退位』の意向を持たれている天皇陛下がお気持ちを述べられる姿をビデオに録画し、8日に発表される見通しであることが、関係者への取材でわかった」となっていました。

 生放送で記者のいる席では、危険が予測されたものと思います。陛下が政府が危険を感じるようなご発言をされることは、現行憲法の天皇のあり方を根底から覆すもので、言わば“クーデター”に近いのではないでしょうか。

No.594 - 2016/08/04(Thu) 18:41:20 [pon218-252.kcn.ne.jp]
父と子 / かぶと
私の両親は既に他界しましたが、母は日本人、父は台湾人(中華民国籍)でした。父は本省人で客家でした。
 父の中台問題についての考え方は、「台湾はあくまで中華人民共和国のもので、できるだけ早く中華人民共和国主導のもとで台湾を統一すべきだ」というものでした。
 私は逆に、国際社会は台湾の独立を認めるべきだと考えています。ここは父と私では意見が違います。
 要するに何が言いたいのかというと、私が台湾に肩入れするのは私の出自のゆえではなく、自分なりに勉強して考えた結果だということです。

No.592 - 2016/08/04(Thu) 05:34:39 [sp49-98-137-172.msd.spmode.ne.jp]

Re: 父と子 / 安 藤
かぶと 様

>  要するに何が言いたいのかというと、私が台湾に肩入れするのは私の出自のゆえではなく、自分なりに勉強して考えた結果だということです。

 よく分かりました。

 お父上の年齢・経歴などは分かりませんが、中国の実態をよくご存じのうえであれば、選挙権も、言論の自由も、財産権もすべてを失うことを承知で、台湾が本土に吸収されることを望む本省人が存在するというのは、やや意外でした。

No.593 - 2016/08/04(Thu) 18:05:37 [pon218-252.kcn.ne.jp]
天皇陛下の“生前退位”のお気持ち表明 / 安 藤
天皇陛下の“生前退位”のお気持ち表明

 天皇陛下の“生前退位”は立ち消えかと思っていたら、あくまで当初の報道通り実施されるようで、不可解の念を禁じ得ません。裏に何かがあると思います。

 政治的な意味合いのある発言をするのは違憲である事は疑う余地がありません。しかも、政府を通さず陛下が記者を前にして直接国民に訴えるというのは、相当にやばい話ではないかと思います。
 裏に何があるのかと思い巡らすと、最近皇太子妃の雅子様が長年の原因不明の病が軽快されたご様子で、急に生き返ったようにお元気に公務に励まれていることと関係はないのだろうかと思います。

 ことは皇室典範に関わることですから、ひょっとして、単なる“生前退位”に止まらず、女系皇族の皇位継承まで視野に入れた“お気持ち”と言うようなことにならないか心配です。

 そうでなければ、単に高齢による“譲位”だけで、これだけ陛下が政府に抵抗することは考えにくいと思います。昭和の末期に陛下が昭和天皇の“御名代”をつとめられて何の不都合もなかったのですから、それだけの話とは考えにくいものがあります。

No.591 - 2016/07/31(Sun) 17:55:48 [pon218-252.kcn.ne.jp]
鳥越候補は認知症? / 安 藤
鳥越候補は認知症?

 東京都知事選挙の候補者鳥越俊太郎が、認知症であるという情報がインターネット上に流れています。正式立候補の表明の直後からですが、選挙の終盤を迎えた今になっても、新聞、テレビなどのマスコミは完全に黙CENSOREDいます。

 情報を総合するとかなり確度の高い情報だと思います。だとすれば万一彼が当選して、東京都知事が認知症と言う事になれば誠にゆゆしき事態であり、選挙期間中であっても、いや、むしろ選挙期間中であればこそ、マスコミは真偽を追及して投票日までに真相を読者・有権者に伝える義務があるはずです。沈黙、黙殺は許されません。

 彼等は何か誤解(意図的な誤解)をしているようです。選挙の行方に決定的な影響を与える報道をしてはならないとでも言いたいのでしょうか。これが(マスコミの支持する)鳥越候補ではなく、彼の対立候補(自民党系・保守系)であれば、マスコミは婉曲な形をとるにせよ、報道をためらわないと思います。

 報道の自由度に関する「国境なき記者団」の評価ランキングが、世界で72位と低迷しているのは、この辺にその理由があると思います。

No.590 - 2016/07/28(Thu) 21:03:04 [pon218-252.kcn.ne.jp]
「角栄逮捕」の今後に期待 / 安 藤
「角栄逮捕」の今後に期待

 昨日から産経新聞で、「角栄逮捕−40年後の証言」と言う連載が始まりました。アメリカの謀略に正面から挑もうとする気迫が感じられ、かなり気合いが入った内容だと思います。

 今日の記事の最後に下記のような部分があります。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
「米政権は自分の思い通りになると思っていた日本を、日中国交正常化や資源外交などで独自の道に進めようとしていた田中を追い落とそうとした。そして、日本では当時首相の三木武夫が弱かった政権基盤の強化につながると考え、田中をターゲットに捜査を進めさせた。こうして作り上げられたワナに田中ははめられたのだ」(敬称略)
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
 田中首相は日本をアメリカの保護国状態から脱却させるべく、対中友好外交を繰り広げたものの、アメリカの(ニクソン大統領の)逆鱗に触れて、その謀略により失脚に追い込まれたのだと思います。

 1974年に田中首相がインドネシア訪問時に、ジャカルタで反日暴動に見舞われたのも、アメリカの陰謀だと思います。当時のインドネシアで反日暴動が起きる要因は全く見当たらなかったと思います。

 産経新聞が日米関係の本質にどこまで迫るのか、今後に期待します。

No.584 - 2016/07/21(Thu) 18:52:19 [pon218-252.kcn.ne.jp]

Re: 「角栄逮捕」の今後に期待 / かぶと
 安藤様、レスどうもありがとうございます。
 田中角栄に関しては、中華民国を切り捨て中華人民共和国に乗り換えたという理由で私は批判的なんですけどね。

No.585 - 2016/07/22(Fri) 08:00:32 [sp49-98-146-119.msd.spmode.ne.jp]
休刊日 / かぶと
話の流れを断ち切っちゃってすいません。
新聞の休刊日も問題だと思います。小売業では年中無休が普通でしょう。しかし日本の新聞は毎月第二月曜日の朝刊を揃って発行しません。これも一種の馴れ合いでしょう。
 私は生まれた時の国籍は、中華民国でしたが幼少期に日本に帰化しました。

No.582 - 2016/07/20(Wed) 21:05:20 [sp49-98-136-146.msd.spmode.ne.jp]

Re: 休刊日 / 安 藤
なぜ、宅配新聞は年中無休にならないのか

かぶと 様

 ご意見ありがとうございます。
 ご指摘の問題については私も同感で、以下のように考えています。

 宅配新聞が年中無休にならないのは、新聞の販売店(宅配業者)が零細企業ばかりで、従業員も少なく、交代勤務による年中無休営業が困難であり、かつまた新聞業界で公正な競争が存在しないため、消費者の利益がないがしろにされているからだと思います。

 公正自由競争の市場では、大企業の方が有利なので、競争による淘汰や、合併などにより、無数の零細企業が乱立している業界は、やがて統合が進み、乱立はいつまでも存続しないのが普通だと思いますが、非公正、非自由競争の市場ではそれが存続してしまいます。

 代表的な非公正、非自由競争の市場が、個人開業医、弁護士市場と並んで新聞宅配業市場が上げられます。いずれも経営規模の拡大が進まず、消費者の利益が二の次で、業者・業界の利益が優先されています。

 新聞宅配業界は大半が零細企業ですが、これはメーカーである巨大新聞社が自ら業界を支配するために、新聞宅配業者が巨大になるのを妨害しているからだと思います。

 その結果、新聞宅配業者の大半は非効率な零細企業で、少人数で営業しているために、交代で休暇を取って年中無休の営業が出来ないのだと思います。

 ですからこの問題を追及するためには、「押し紙」に代表される巨大新聞メーカーによる、優越的立場を利用した、不公正取引の実態を明らかにすることがまず必要だと思います。

 一斉休刊日の問題はトップページでも触れましたが、以下のページでも触れています。

A9 公正取引委員長殿 平成10年2月1日 言論の自由を損なう新聞の宅配制度

A87 読者に選択の自由を与えたくない読売新聞

A123 4年後にバレた読売新聞のウソ

No.583 - 2016/07/20(Wed) 22:56:47 [pon218-252.kcn.ne.jp]
思考回路が“韓国化”したNHKのニュース報道 / 安 藤
ロシア選手の出場停止は、メダル争いで日本に有利と報道 −思考回路が“韓国化”したNHKのニュース報道−

 7月19日のNHKのテレビニュースは、ロシアのスポーツ界の集団・ドーピング事件について、次のように報じていました。
-----------------------------------------------------------------------------------------
ロシアの国家的ドーピング IOCが緊急理事会
7月19日 19時09分 NHK

ロシアの国家的ドーピング IOCが緊急理事会

 ロシアが国家主導で組織的なドーピングを行っていたとするWADA=世界アンチドーピング機構の報告を受けて、IOC=国際オリンピック委員会の電話による緊急理事会が19日始まり対処や制裁について協議しています。

 WADA=世界アンチドーピング機構は18日、カナダで会見し、おととしのソチオリンピックでロシアのスポーツ省などが関与し、国家が主導して組織的なドーピングを行っていたと指摘しました。

 組織的ドーピングは2011年からおよそ4年間行われたとしたうえで、2013年にモスクワで行われた陸上の世界選手権や、去年カザンで行われた水泳の世界選手権などと合わせて陽性反応を示した577の検体のうち、ロシア選手を中心とする312の検体がすり替えられていたことが明らかになったとしています。

 これを受けてIOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長は「報告の内容は衝撃的で、オリンピックとスポーツの信用に対するこれまでにない攻撃だ。問題に関与した個人や組織に対し、厳しい制裁を科すことも辞さない」という声明を発表しました。
 そして現地時間の19日正午(日本時間の午後7時)から電話によるIOCの緊急理事会が始まり、リオデジャネイロオリンピックを前に、ロシアに対する対処や制裁について協議しています。

(中略)

ロシア不参加ならメダル争いに大きな影響

 ロシアがリオデジャネイロオリンピックに参加できなくなった場合、日本の選手の成績を含め、メダル争いに大きな影響が出るものとみられます。

 ロシアは前回のロンドン大会で、430人余りの選手を派遣し、大会が終わった時点で、金メダルは、参加した国や地域の中で4番目に多い24個、さらに銀メダル26個、銅メダル32個を獲得した強豪国です。

 このうち、シンクロナイズドスイミングは、2000年のシドニー大会以降、チーム、デュエットともに4大会連続で金メダルを獲得している「お家芸」で、今回も金メダルが有力視されています。シンクロナイズドスイミングでは日本もメダルを狙える位置にいて、その可能性が高まると考えられます。

 また、柔道では、ロンドン大会で、国・地域別で最も多い3つの金メダルを獲得しました。このうち、男子100キロ級で金メダルを獲得したタジール・ハイブラエフ選手はリオデジャネイロ大会の代表にも決まっていて、この階級の日本代表、羽賀龍之介選手のライバルの1人とみられています。

 レスリングも、かつて世界選手権とオリンピックを12連覇し、「霊長類最強」と呼ばれたアレクサンドル・カレリン選手に代表されるように、力のある選手がそろっています。ロンドン大会では、男女合わせて金4つ、銀2つ、銅5つのメダルを獲得しました。リオデジャネイロ大会で土性沙羅選手が出場する女子69キロ級では、2大会連続の金メダルを目指すロシアのナタリヤ・ボロペワ選手が去年の世界選手権でも優勝し、ライバルの1人とみられています。

 さらに新体操も去年の世界選手権では個人、団体そろって金メダルを獲得し、リオデジャネイロ大会での金メダルが有力視されています。
 このほか、陸上も複数の種目で、金メダルが有力視されていましたが、一連のドーピング問題で、すでに、国際陸上競技連盟が国外を拠点し、ドーピングとの関わりがないと証明された一部の選手を除き、ロシアの選手について国際大会への出場を認めない決定を出しています。

(以下略)

-------------------------------------------------------------------------------------------
 NHKがかなりの時間をかけて言っていた、「日本もメダルを狙える可能性が高まる云々」は、本筋から離れた別の話であり、このような火事場泥棒的な発想を口にするのは、極めて卑劣で愚劣です。

 このような発想を聞くと、日頃日本が経済的困難に直面するニュース(例えば大幅な円高)に接すると、必ずと言って良いくらい、それによって自国が享受する反射的利益を論じる韓国のマスコミを想起させます。

 このような他人の失敗を露骨に喜ぶ発想は、日本人が忌み嫌うところで、韓国人だけがするものだと思っていましたが、このニュースを見て、NHKが単なる韓流番組の垂れ流しに止まらず、思考回路まで韓国化したことを目の当たりにしたようで、非常に驚きました。

No.581 - 2016/07/19(Tue) 23:01:05 [pon218-252.kcn.ne.jp]
Re: 人口減少対策について / 安 藤
Re: 人口減少対策について

唖然 様

ご意見ありがとうございます。

>  地方紙に投稿しましたが、皆さんにも真剣に考えてもらおうと思って再度投稿します。
> 安藤さんがルール違反とお考えなら削除してください。


 私は皆さんの書き込みを大歓迎いたします。多重投稿は全く気にしません。
 自分の意見をより多くの人に知ってもらいたいと思うのは当然で、マスコミ企業が自分の営業本位の考えで、多重投稿を禁ずる方が問題だと思っています。私もかつて複数の新聞に投稿していました。

>
>  2015年の国勢調査の速報値が発表されたが、日本の人口が初めてマイナスに転じた。日本は戦後、欧米の後ろ姿を追いかけて今日の繁栄を築いたが、その判断の一部に誤りはなかったのだろうか。
>  現在、老人入所施設が多く、「老後は子供の面倒にはならない。という人も多い。これが人口減少の原因の一つではないのか。
> 私が駐在していた東南アジアの国では、付き合っていた女性が子供を欲しがった。理由は、日本のように老後の保障がないから、自分の老後は子供に見てもらうしか方法がないからだ。


 日本は敗戦後占領軍の手により、家族制度を破壊されました。唖然さんがおっしゃる、両親との同居が減少したのは、民法の改正により長子相続が廃止されたのが原因だと思います。
 形の上で占領が終わった後は、占領軍に洗脳された日本人の手により、家族制度の破壊が続けられています。「配偶者控除の廃止」、「夫婦別姓」などです。これらはいずれもマスコミの巧妙な情報操作(世論操作)により、実現されようとしています。

>  人口減少対策に即効薬はない。30年以上の期間で考えるしかない。日本も現在30歳以下の人たちに、老人施設は将来減らしていくから、老後は自分の子供に見てもらうように、としてはどうか。

 特効薬はないかも知れませんが、誤りは一刻も早く正さなければなりません。少子化対策として、何の効果も無いどころか、むしろ少子化を加速させた「偽りの少子化対策」は速やかに廃止されなければなりません。

 少子化は結婚しない男女が増えたのが原因であって、結婚した人が子供を産まなくなったものではありません。従って、子持ちの共働き女性を経済的に支援しても、少子化対策としては何の役にも立たないのです。共働きの子持ち女性に対する各種の補助金投入は、低所得者に対する生活保護を除いて速やかに廃止されるべきです。

> これなら30年の時間的余裕がある。その間、現在老人介護施設で働く人たちも職を失うことなくリタイアできるだろう。現在の施設の転用を考える時間的余裕もある。
>  また、知識偏重の教育ではなく、親は自分の子供を親孝行な子供に育てる教育に熱心になるだろう。


 そして真の少子化対策、結婚しない男女をどうしたら減らすことが出来るか、第3子を持つ夫婦をどうやったら増やせるか、即効性のある対策が必要です。このまま少子化が進行すれば、究極の日本破壊である「移民受け入れ不可避論」が巧妙に宣伝され、取り返しの付かない事態を迎える恐れがあります。

>
>  日頃、こう考えていましたが中国で「失独家庭」が問題になっているということで意を強くしました。失独家庭とは一人っ子政策で子供を一人しか生まずに育てたが病気や事故でその子供がなくなった家庭のことです。「たった一人の子供を失って私達の老後は誰がみてくれるのか」という親の嘆きの声が聞こえます。


 結局は個人でも、国全体で考えても、老後は子供達により支えられるのです。従って結婚しない、子供を産み育てないという選択肢は本来あり得ないのです。

No.580 - 2016/07/08(Fri) 22:36:50 [pon218-252.kcn.ne.jp]
人口減少対策について / 唖然
 地方紙に投稿しましたが、皆さんにも真剣に考えてもらおうと思って再度投稿します。
安藤さんがルール違反とお考えなら削除してください。

 2015年の国勢調査の速報値が発表されたが、日本の人口が初めてマイナスに転じた。日本は戦後、欧米の後ろ姿を追いかけて今日の繁栄を築いたが、その判断の一部に誤りはなかったのだろうか。
 現在、老人入所施設が多く、「老後は子供の面倒にはならない。という人も多い。これが人口減少の原因の一つではないのか。
私が駐在していた東南アジアの国では、付き合っていた女性が子供を欲しがった。理由は、日本のように老後の保障がないから、自分の老後は子供に見てもらうしか方法がないからだ。
 人口減少対策に即効薬はない。30年以上の期間で考えるしかない。日本も現在30歳以下の人たちに、老人施設は将来減らしていくから、老後は自分の子供に見てもらうように、としてはどうか。
これなら30年の時間的余裕がある。その間、現在老人介護施設で働く人たちも職を失うことなくリタイアできるだろう。現在の施設の転用を考える時間的余裕もある。
 また、知識偏重の教育ではなく、親は自分の子供を親孝行な子供に育てる教育に熱心になるだろう。

 日頃、こう考えていましたが中国で「失独家庭」が問題になっているということで意を強くしました。失独家庭とは一人っ子政策で子供を一人しか生まずに育てたが病気や事故でその子供がなくなった家庭のことです。「たった一人の子供を失って私達の老後は誰がみてくれるのか」という親の嘆きの声が聞こえます。

No.579 - 2016/07/07(Thu) 13:57:12 [softbank221082195128.bbtec.net]
Re: 明治安田生活福祉研究所が結婚で面白い結果を出してきました / 安 藤
モジ臣 様へ

ご意見ありがとうございます。

> 明治安田生活福祉研究所が結婚でこんな調査結果が出ました。
> (注:PDFファイルです。)
>
> http://www.myilw.co.jp/research/report/pdf/myilw_report_2016_01.pdf
>
> このPDFファイルの11ページ目にこんな事が書いてあります。
> 結婚するなら相手の男性の年収が400万円以上であるべきとする
> 女性の比率が20歳から30歳では半数以上となっているところ、この年収に達している男性は
> 20歳代で15.2%、30歳代で37.0%となっているのです。
>
> 更に同PDFファイルの18ページ目にはこんな事も書いてあります。
> 独身でいる理由
> 男性 : 収入が少ない
> 女性 : 結婚したいと思える相手がいない
>
> 要するに、現在は女性から見て結婚に値する(日本人)男性がいない
> のです。
>
> 昔は「男は働き、女は家を守る」というのがありましたが、
> 女性が収入面でも精神面でも自立をすればする程、日本人の男の
> 幼稚さが見えてきているのです。
> (特にいつまでも子供みたいな女を好む。特徴としては、小柄、
> ロリ顏 顔面偏差値50〜60くらいの大人しくて口答えしない
> 都合の良い女性。それを日本人の男は金で押さえつけている。)


 ここまで読んで私は思わず絶句してしまいました。"顔面偏差値"って何ですか。
 もしお差し支え無ければ、あなたの顔面偏差値を教えて下さい。
 あなたがこの書き込みを通じて何をおっしゃりたいのかよく分かりません。

 私は一日本人として、現在の少子化(人口減少)を深刻な問題と憂慮しています。多くの日本人が同様だと思っています。しかるにあなたはそのように考えてはいないという印象を受けました。

>
> つまり、現在の少子化は少子高齢化の原因は、男性の収入が少ない
> ということと、女性から見て「結婚に相応しい人物がいない」と
> いう、容易に解決できない問題が最大の理由なのです。


 男性の経済力の問題は、非婚化の一因ではあると思いますが、それだけでは、敗戦後の貧しい時代になぜベビーブームだったのか説明が付きません。世界では日本より遙かに貧しい国で、高い人口増加率の国がいくらもあります。

>
> 幼稚な日本男なんかもうすぐ滅亡。
> (反対に日本女性は独身か外国人と結婚)
> やったね!!v(´∀`*v)ピース


 この“日本女性”には“ロリ顔で、顔面偏差値50〜60の女”も含むのでしょうか。
 "かわいい女"に対する憎悪、"幼稚な日本男"に対する嫌悪感が、いささか常軌を逸しているようで、なぜなのか、何か心に深い傷があるように見受けられました。
 以上、私の感想を書きました。

No.578 - 2016/07/06(Wed) 17:46:02 [pon218-252.kcn.ne.jp]
明治安田生活福祉研究所が結婚で面白い結果を出してきました / モジ臣
明治安田生活福祉研究所が結婚でこんな調査結果が出ました。
(注:PDFファイルです。)

http://www.myilw.co.jp/research/report/pdf/myilw_report_2016_01.pdf

このPDFファイルの11ページ目にこんな事が書いてあります。
結婚するなら相手の男性の年収が400万円以上であるべきとする
女性の比率が20歳から30歳では半数以上となっているところ、この年収に達している男性は
20歳代で15.2%、30歳代で37.0%となっているのです。

更に同PDFファイルの18ページ目にはこんな事も書いてあります。
独身でいる理由
男性 : 収入が少ない
女性 : 結婚したいと思える相手がいない

要するに、現在は女性から見て結婚に値する(日本人)男性がいない
のです。

昔は「男は働き、女は家を守る」というのがありましたが、
女性が収入面でも精神面でも自立をすればする程、日本人の男の
幼稚さが見えてきているのです。
(特にいつまでも子供みたいな女を好む。特徴としては、小柄、
ロリ顏 顔面偏差値50〜60くらいの大人しくて口答えしない
都合の良い女性。それを日本人の男は金で押さえつけている。)

つまり、現在の少子化は少子高齢化の原因は、男性の収入が少ない
ということと、女性から見て「結婚に相応しい人物がいない」と
いう、容易に解決できない問題が最大の理由なのです。

幼稚な日本男なんかもうすぐ滅亡。
(反対に日本女性は独身か外国人と結婚)
やったね!!v(´∀`*v)ピース

No.576 - 2016/07/04(Mon) 23:00:01 [kita203217182106.kitanet.ne.jp]
全592件 [ ページ : << 1 ... 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ... 30 >> ]