おおつかレディースクリニックへの相談窓口

何でもお気軽に書いていってくださいね!
投稿していただいた記事の編集はできません。
編集を希望される方は、投稿をやり直ししてください。

不安です / Y
妊娠37週です。
私はつわりがひどく、22週でつわりが終わるまで、バランスのとれた良い食生活を送ることができませんでした。
つわり中は1日2回ほど戻しておりました。
出産が近づいた今、妊娠初期に正しい生活を送れなかったことで
何か影響がないか不安になってきました。
赤ちゃんに影響はあるでしょうか?

No.4210 - 2021/02/10(Wed) 00:17:27

Re: 不安です / 大塚 志郎
妊娠中は主治医の先生から、超音波検査による胎児の推定体重を聞いておられると思います。
胎児に十分な栄養がいかなかった場合には、胎児の推定体重が標準よりかなり小さい値となります。
もし推定体重が正常範囲内でしたら、胎児には十分な栄養が送られていた証拠と思ってください。

No.4212 - 2021/02/10(Wed) 12:04:49
妊娠中の不安 / Y
中絶経験がある場合、次回の妊娠に影響があるとすれば、どういったことになりますか?影響があるとすれば、不妊症だけでしょうか?
No.4208 - 2021/02/09(Tue) 00:12:50

Re: 妊娠中の不安 / 大塚 志郎
人工妊娠中絶術の後に卵管に炎症が及ぶと、不妊症になるケースが報告されています。
それ以外は次の妊娠に影響するものは無いと思います。

No.4209 - 2021/02/09(Tue) 18:54:58
貧血について / tk
長年貧血で今回は要治療の数値でした。 
生理痛は腹痛はありませんが頭痛が酷いのと出血が多いため
ミレーナを希望しています。
受診からの流れが知りたいです

No.4204 - 2021/02/07(Sun) 18:37:38

Re: 貧血について / 大塚志郎
ミレーナを挿入できるかどうかは診察してみないとわからないので、月経開始前に一度受診してください。
挿入可能と判断できれば、月経開始の7日目にミレーナを挿入します。

No.4207 - 2021/02/07(Sun) 23:23:54
(No Subject) / A
お世話になっております。
先日、コレステロールが高いとのことでプラバスタチンを処方され飲んでいるのですが、将来妊娠したいとなったときに胎児には影響はされないのでょうか?

No.4203 - 2021/02/07(Sun) 18:02:06

Re: / 大塚志郎
プラバスタチンは妊娠を希望された時点で中止になると思います。
その後に妊娠が成立しても胎児には影響は無いですよ。

No.4206 - 2021/02/07(Sun) 23:21:39
つわりについて / S
お世話になります。
流産や中絶手術をした場合、したことのない人より、妊娠中のつわりが酷くなったりしますか?

No.4202 - 2021/02/07(Sun) 02:40:36

Re: つわりについて / 大塚志郎
手術が終了した後に、次の妊娠中のつわりに影響を与えるという報告は今のところ無いと思いますね。
No.4205 - 2021/02/07(Sun) 23:19:39
ピルの処方 / mk
月経が3ヶ月に1回だったり、月に2回来たり安定しないことが多いです。ピルでコントロールできると聞いたのですが、ピル処方までの流れを知りたいです。
No.4199 - 2021/02/06(Sat) 15:46:25

Re: ピルの処方 / 大塚志郎
このような方は是非ともピルを内服されるべきですね。
ピルは原則として月経の初日から内服を開始することが多いですね。
ですから、まずは月経を起こすホルモン剤を飲んで、その薬剤でおこした月経の初日からピルを始めることになります。

No.4201 - 2021/02/06(Sat) 16:23:28
流産後について / M M
2人目の流産手術をして3週間経ちます。
今はユベラNという薬を処方され飲んでいますが、効果が分かりません。
つわりも手術後1週間はありました。
よだれやゲップなど。
1人目を妊娠中に手が曲がらなくなったり、痺れたりがありました。
今回は関係あるのか分かりませんが、今は手の痺れがあります。
ホルモンバランスがまだ乱れてるのでしょうか?
ユベラNという薬は効くのでしょうか?

No.4198 - 2021/02/05(Fri) 23:48:22

Re: 流産後について / 大塚志郎
ユベラというのはビタミンEを製品化したものです。
この薬剤は抹消の血流を改善する効果があるため、子宮内膜の再生に手助けになることを期待して投与されていると思います。
流産後は気分的にも滅入るでしょうし、また次の月経が始まるまではしばらくホルモンの分泌も低下しておりますので、いろいろな体の不調は起こりえますね。手の痺れもその一つかもしれません。

No.4200 - 2021/02/06(Sat) 16:16:58
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
300/300件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 43 >> | 過去ログ ]