08754

旅のあとがき

旅の思い出や、質問などお気軽に書いていってくださいね!

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
広大無辺 / 加藤葉子 [関東] [ Mail ]
今回は息子家族と私たち夫婦五人で北海道を訪れました。私の希望を取り入れてのカヌー体験素晴らしかったです。台風を伴っての旅、雨の影響で水嵩が一メートル上がっていましたが、それゆえに見晴らしが良く、広大無辺を味わうことが出来ました。常々無口で感情を表さない夫が鼻歌を歌っていました。後にカヌー体験は開拓時代のフロティア精神を体験するようなワクワク感を感じたと申しておりました。夫婦で海外40カ国程旅してきましたが、これからは釧路湿原のような素晴らしい場所を季節を違えて訪れるような旅をしたいと思います。
No.1250 - 2016/09/17(Sat) 17:33:03
北海道 昼どきカヌー / 四辻 厚 [近畿] [ Mail ]
「北海道へ行こう」と決めたのが遅かったために、飛行機の予約が思うように取れず、函館着、女満別発その間レンタカーで移動、という強行軍の旅でした。連れ合いが、どうしても阿寒湖と釧路湿原に行きたいと、というので函館着、女満別へという行程になりました。今年の北海道は、とっても雨が多く私たち観光客も、残念な天気が続いていましたが、北海道の人たちはもっと大変で、何とか天気にならないかと祈っていました。二日目札幌から釧路に向かう間は、それでも何とか天気に恵まれ、帯広で訪れた六花の森は、静かな森の中に清流が流れる、落ち着いたたたずまいに、ほっとするひと時を過ごせました。そのあと、連れ合いが「幸福駅」に行きたいというので立ち寄りました。今も十分に幸せなはずなのに、なんで・・・と私は思っていましたがそれは口に出さず、向かいました。多くの方たちが訪れておられて、「切符」にメッセージもたくさん書かれていました。鉄道路線が、国鉄からJRに変わっていくときに廃線になってしまう寂しさも今はあまり感じられませんでした。その後釧路に向かうのですが、ナビで検索すると「4時間かかる」と表示され、それなら午後8時ころの着になる・・・といささか困惑しましたが、車が全力で走ってくれたおかげで、2時間で到着。ホテルの近くの炉端焼きで食べた海鮮類はおいしかったです。さて、翌日いよいよ釧路湿原へ。しかし、朝から雨模様、しかも結構寒く、慌てて途中のショッピングモールで防寒着を買って集合場所へ向かいました。二隻の艇を横につないで、大阪から来られたご夫妻と一緒に、湿原の中をゆったりカヌーで下っていきました。水量が多くて湿原の広い範囲が見渡せ、なかなかの景観でした。カヌーは自分で漕ぐものと思っていたので、私は一生懸命漕いでいたのに、前に座る連れ合いはもちろん、横の大阪のご夫妻もほとんど漕がず・・・。結局私は、寒いどころか汗びっしょりで・・・。連れ合いは、もっと激しい体験を期待していたようでした。以前、「天竜下り」などを体験したのですが、まったく激しくなく、「今度こそ」と思っていたようなのですが、ゆったりとした体験だったので、いささか「なんだぁー」と・・・。しかし、こんな体験はなかなかできなくて、私にとってはとてもいい経験でした。案内をしていただいたお二人も、親切に、湿原のことについていろいろ話をしていただいたのが、とてもよかったです。体験後、阿寒へ向かいました。ナビが示す道ではなく、教えていただいた「湿原道路」を言ったおかげで、予定よりかなり早く阿寒の宿に着けて、ゆっくり温泉に入れました。ありがとうございました。その後も北海道は台風などで、雨が降り、被害も多く広がっているようにニュースで見ています。皆さんは大丈夫でしょうか。
No.1249 - 2016/09/08(Thu) 20:03:12
アフター カヌー / すーさん [東海] [ Mail ]
8月16日にお世話になりました。台風が接近する中でしたので、カヌー下りが出来るかどうか心配していましたが無事シンゴさんガイドのもとカヌー体験できました。カヌー体験後は、細岡展望台でカヌー体験をした釧路川を眺め、山ぶどうソフトを頂きました。和商市場で勝手丼に舌鼓をし、シンゴさん一押しのアメリカンドッグは砂糖がけで頂きました。大満足の釧路の旅でした。
No.1248 - 2016/08/30(Tue) 23:00:15
台風接近! / 渥美博久 [東海]
 台風接近の小雨の中、増水のカヌー下りでしたがとても楽しいひと時を過ごすことができました。妻と私は学生時代にワンダーフォーゲル部に所属しており自然が大好きで、58歳サラリーマンながら今でも年に数回山登りやトレッキング、北海道の自然を楽しんでいます。
 今回は母と妻、娘の四人Pでしたがまだ娘の上に二人の息子がおります。残念ながら自然への興味は私どもより薄いようです。
秀太様にガイドをしていただきとても満足しています。今度は天気の良い日に夕日を拝みたいですね。
No.1247 - 2016/08/30(Tue) 21:55:54
お盆は意外と暑かった / おのだ [関東] [ Mail ]
夏でも24度前後の釧路。ライトダウンを持っていったがとんでもない。日陰のない川面は直射日光で暑く、おまけにライフジャケットまで着ているから大変でした。夏は帽子と日焼け止めが必須ですね。アブや蚊はそれほどいませんでした。
シカ、ミンク、アオサギ、タンチョウの親子など見られました。シカもタンチョウも子育て中。とても警戒心が強くすぐ逃げてしまいます。草が枯れている秋〜春とは違う趣です。
No.1246 - 2016/08/23(Tue) 11:15:16
素敵な時間 / あきもと
釧路川でのモーニングカヌーで騒がしい日常を忘れエゾシカやタンチョウの親子、エゾタヌキの散歩、川にせり出した木々、湿原の草などなど、豊かな釧路湿原を見ることができました。送っていただいた写真をみて楽しかったひと時をまた思い返せました。
帰宅後にたてづづけに来ている台風のニュースで釧路と聞くたび川下りをした釧路川がどうなっているか気になってしまいます。どうか氾濫しませんようにと祈ってます。
季節が変わったらまた川下りしてみたいです。あるがままの自然がいつまでもありますように
No.1245 - 2016/08/22(Mon) 23:17:36
思い出 / 玉木充子 [関東] [ Mail ]
7月31日の早朝、カヌー川下りをご主人の先導で体験させて頂きました。身体中が自然の響きを受け取っているような癒しのステージでした。お天気は分からぬもの。前日の段階では午後の方が雨が上がるということでしたが、当日はそれが逆になり、早朝コースだけが雨の垣間を縫う事が出来たのです。そして後5分で最終地点に到着という時に突然稲妻が走り、雷が落ちました。流れの中央が安全だということも教えていただきましたし、一所懸命漕ぎ下る経験も出来ました。

道中はオジロワシのつがい、黒ミンク、子育て中で巣を守る鴨の母親、アオサギなどに会いました。カヌーで1人漕ぎをしてみたいと思いましたが、下りは楽でも上りは並大抵ではないでしょう。車が2台ないと無理なんだなあと理解しました。お膳立てをしてもらってこその楽しみだったのですね。とても優しい奥様にいろいろお世話頂いて心温まるものを感じました。ありがとうございました。
No.1244 - 2016/08/17(Wed) 09:19:18
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 29 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS