08486

旅のあとがき

旅の思い出や、質問などお気軽に書いていってくださいね!

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
モーニングカヌーよかった / shimada [関東] [ Mail ]
6月18日のモーニングコースでお世話になりました。

細岡展望台から蛇行する釧路川を見て、あそこをカヌーで下ってみたいと思っていましたので希望がかないました。雨の日が続いていたのでどうなるかと思いましたが下っている間はほとんど降らずにすみました。
 水は濁っているとのことでしたが水嵩が高まって普段は行けないところまで入れたので色々楽しめました。
他のカヌーもおらず静かに鳥の鳴き声を聞き、のんびりゆったりと流れ下り、釧路湿原を独り占めしている感じで、最高に感激しました。
すごく良かったです。
写真も撮っていただきありがとうございました。
また別の季節にも行きたいと思います。
No.1161 - 2014/07/02(Wed) 14:39:51
(No Subject) / 小林康造+恭子
先日はありがとうございました(*^_^*)
雨でどうなるかと思いましたがカヌーでの釧路湿原はとても楽しみにしておりましたので…!!

すごく良かったです〜)^o^(

ハヤブサやオジロワシ、エゾシカに出会えたのは感激で忘れられません

新緑の感じは本州とは全く異なる風景と空気感です

釧路大好きです(*^_^*)

また行きたいです
No.1160 - 2014/05/22(Thu) 23:11:19
ゴールデンウィーク / soichiro [関東] [ Mail ]
5月4日のモーニングコースでお世話になりました。

GWの道東は寒くて観光にはまだ早いかなぁ、と思っていましたが、天気に恵まれて最高気温も15℃前後と小春日和の中でのカヌー初体験でした。

前日の予報で風が心配されたため冬のコースに変更になりまししたが、風はそれほどありませんでした。3人で参加したため安定感抜群のW艇です。カヌーで川にこぎ出すと川辺に芽吹いた山菜やエゾジカが出迎えてくれました。水をかく音が耳に心地よく、心いやされる時間が過ぎていきます。ゴールの塘路湖に到着し、記念撮影、コーヒーをご馳走になって解散。次回は緑に囲まれる夏や銀世界になる冬に体験してみたいと思います。

翌日は知床へ行き、羅臼からホエールウォッチングクルーズに参加しましたが、季節外れの流氷と残雪の知床連山、アザラシやミンククジラを見ることができて大満足。車での移動中にも、丹頂鶴やキタキツネ、なんとヒグマにも遭遇するおまけまで。

GWの道東は思っていた以上に楽しい思い出ができました。

釧路マシュー&リバーの皆さん、ありがとうございました!
No.1159 - 2014/05/11(Sun) 12:32:47
お世話になりました / kazama [関東] [ Mail ]
3月4日ワンデーカヌーでお世話になりました。

天気に恵まれ、川辺で餌をついばむタンチョウやオオワシ、オジロワシにも出会え、素晴らしく充実した一日でした。
3月5日には予定通りSLに乗り、釧路湿原駅の近くの展望台から釧路川の蛇行を見て、冬の釧路を満喫して無事に東京に戻ってまいりました。その後、そちらは吹雪で大変だったのでしょうか?私たちも一日ズレていたら、もしかして飛行機飛ばなかったかも……。

帰ってきてから、マツさんに連れていっていただいた鶴見台のタンチョウの動画を見て、タンチョウの鳴き声に癒され、本当に冬に行って良かった〜。雪の中のタンチョウの綺麗なこと…長年見たかった風景が見れ、大満足の旅行でした。

次回また冬に行くときにはもっと日程に余裕を持って行きたいなぁ。
一面緑の夏の釧路川も綺麗でしょうね〜。

とにかく御飯は何を食べても美味しいし、素晴らしい自然が一杯の釧路が大好きになりました。ぜひまた行きたい!

あと、この素晴らしい自然をぜひ後世に残していってください。
私たちに出来ることは何もないけれど、観光に行ってお金を落とすことで少しは還元できるでしょうか…。
友人たちにたくさん、釧路の良さを宣伝しておきました。(*^^)v

ではまたお会いできる日を楽しみにしています。
本当にありがとうございましたm(__)m
No.1158 - 2014/03/10(Mon) 17:37:58
丹頂鶴とキタキツネ / 飛行機とんじゃった! [関東]
2月の3日にお世話になりました、
飛行機飛んじゃった、です。(笑)

飛行機に乗り遅れ、ツアーをキャンセルしたにも関わらず、次の日に変更のお願いをしたら都合をつけて下さってありがとうございました。

なかなか休みが取れない環境なので、なんとか丹頂鶴がみたくてごり押ししてしまいました。

そのおかげで美しい丹頂鶴を見ることができまして、
感動しました。

青い空に浮かぶ白いボデイにくちばしと黒い足。
なぜに自然の色は美しいのか。

久しぶりに仕事を忘れ、休みを満喫させて頂きました。

そしてキタキツネの足跡、可愛かった。


次はエゾフクロウを見に行きます!!!

また宜しくお願い致します。<m(__)m>
No.1157 - 2014/03/03(Mon) 00:27:37
解氷予想 / 佐藤 真 [北海道] [ Mail ]
4月16日午後…かな?
No.1156 - 2014/02/23(Sun) 07:10:16
ありがとうございました / 松崎 學・ともえ [関東] [ Mail ]
2014年明けの釧路湿原は、マーシュ・スタッフの祈願(勿論我々も)も叶い、凍てつく寒さ、そよとも吹かぬ風のない日に恵まれました。漕ぎだした川辺には霧氷咲く樹々、陽光を浴び始めて散りいそぐ霧氷が、まるでダイアモンドダストの煌めき......でした。
カヌーからは水鳥(鴨、小鴨、アオサギ、バン等)カワセミ、エゾシカ、オジロワシ、チュウヒ、鳶、渡りガラス(注:ロシア訛?)ガイド斉藤さんの卓越した眼と説明に耳と目を集中させシャッターを押し続けました。それでもカヌーを降りる時にはO脚に固まった足と前傾腰は、穏やかな陽射しでも厳寒の道東を味わいました。ネイチャー散策では塘路湖の氷上で氷穴を開けたり、湖畔の新雪に残された足跡形状と動物の素性、湿原展望台下での昼食とバードウォッチングではアカゲラ、コゲラ、エゾ梟の巣ごもり(番人姿)を覗き、鶴居での丹頂鶴見学等々、自然散策をゆったりと観察することができました。マーシュ&リバーのガイドに心より感謝します。
昨年10月初体験、3ヶ月後の厳冬期の釧路湿原は、私たちに未知の楽しみを与えてくれました。Coffee 次回必ず呑みたいと思います!
ありがとうございました。
No.1155 - 2014/01/08(Wed) 23:55:59
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 ... 29 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS